前日までのお天気がうそのような日曜日、
総勢8台で長野県諏訪湖方面に行ってまいりました。

2005.6.5 諏訪湖ツーリング
by 黒
supported by hamahiro

 

 It is gather all the members!    



 

 


集合場所の談合坂に八時頃到着したときはてけさん夫妻のみでした。
新規の方2名が参加予定でしたが1名の栗原さんはバイク、特徴も確認しておいたので苦もなくわかったんですが
もう1名の
kobaさんはバイクの車種のみで他の情報が何もなく・・・

それらしいバイクはずうっと停まっていたのは気になってたんですけど声をかけてもらうまで不安だったのは内緒です。

朝のうちはまだ空模様がはっきりしてなくて若干の不安はありましたが、
SAに集まった他のツーリングのバイクの数がバイクシーズンを物語っていましたよ。
集合時間の八時半が近付いて来た頃には参加者ほぼ全員到着してました!
 

 A meeting -- it will GO !    



 

 

本日のツーリングはうなぎやさんに行くことが目的だったのと、新規の方有り、タンデム有り、ということで
峠の少ないルート設定にしました。
そして、軽い出発前のミーティングをやりまして、AM9:00談合坂SAを

出発!。

 It arrived in Futaba SA.    



 

 


多少交通量が多いのが気になりましたが

順調に双葉SAまで千鳥を組んで走行。

ものすげ〜風が気持ちよくて、正にツーリング日和!

今回これなかった方々損しましたよ〜 []`∀´)Ψヶヶヶ
双葉SAで短い休憩にし次の休憩場所諏訪湖SAの向かいます。

 It arrived in Suwako SA.    



 

 

諏訪湖SAは個人的に好きなSAで、
上から眺める景色がすげ〜気に入って
ます。
温泉もあって、前から気にはなっているんだけど、わざわざ風呂はいりに
来るのもなんだしね(笑
ここまでもほぼ時間通りでA型の
おいらとしましては非常に
満足してまして
( ´) フッ

 A highway is pleasant!!    



 

 


SA出発後、中央道から分岐して長野道へ入ります。
長野に入ってからの走行はさらに気持ちよく、交通量も激減!
お天気快晴、集合管のおともさいこ〜!!
「単車乗ってて良かった〜!!」と思える時間でしたよ。

 Lunchtime!! UNAGI 鰻 ウナギ うなぎ Eel



 

 

岡谷ICに到着した頃には暑いくらいになってまして、みんなの普段の行いがでましたかな!?
店までの道のりは思っていたよりわかりやすく予約時間を20分ほど回った
ところで無事到着。

正面に道路を挟んでローカル線が走り、裏手は川が流れる感じのいいお店でした



 

 

本日メインのうなぎは蒸さない調理法らしく焼のみのものでした。

それぞれ、うな重、うな丼、お店の名物やなまぶし丼を注文。

初めて食べたけど、物凄くタレが染み込んでてうまい、うまい、まいう〜。

「やなまぶし丼」だけ画像が無くて・・・・



 

  昼飯屋さんはどんぶりまで残さず食べてました

ヽ(・_・;
) ドッヒャー
 It rests in Lake Suwa.....    



 

 


腹も落ち着いて、目的完了!というわけで本日は早々に帰路となります。
じゃなくて、
その前に諏訪湖で休憩でした。
長野方面にはよくツーリングしましたが 、諏訪湖畔に行ったのは初めてじゃないかな?
SAからみるよりなんか小さかったような!? 
すぐ近くで景色にまったくそぐわないロックバンドのライブやってたみたいで。
ゆうきさん見に行ったみたいだったけどどんなもんだったか聞いときゃよかった。



 

 

この頃になると多少空が怪しいような
感じになり早々に引き上げることに
しました。なべさんのご要望に
お答えしてENEOSにて給油。
おいらは意味もなく無給油に挑戦
することにしたので給油せず。

 Zudo-N! Dokyu−N! 



 

 
諏訪湖ICまでの道は相変わらずの渋滞でオーバーヒートしかけちゃいました。
なんとか、かんとかICにたどり着きストレス発散の為に状況しだいでフリーにすることに。
 乗ってすぐは道もすいていたので少し速めの巡航速度で千鳥走行。
しばらくすると交通量が増えてきて千鳥がつらくなったのでここよりフリー走行に。 
た〜3byTDM号が待ってましたと言わんばかりにずど〜ん
そのあとを、初参加の栗原byバリオスがどきゅ〜んと!さらにnabebyCBR、
kobabyGSXが轟音を響かせ視界から消えていきました。みんな何気に好きだよね(笑
 



 

  フリーのおかげで時間の節約につながりまして双葉SAでは皆待ったりモ〜ド。
四十肩をうったえていらっしゃる方が若干1名、アイスを食べていらっしゃるかたが2名、
どうみてもバイクで来たとは思えない服装の方が1名(笑
おいらはフリー走行でアクセル開けすぎちゃいましてあえなく無給油は断念。
なんとも意味のないチャレンジでした。あほか。
 It dispersed on the Dangouzaka SA.    



 

 


双葉をでて千鳥にて談合坂に向かいます。
この時点でかなり雲行きが怪しく、渋滞さえなければ藤野PAまで行きたかったのですが。
予想よりも早くから渋滞が始まっていて案内掲示板に「小仏トンネル〜談合坂17キロ」
とむなしい表示・・・・本当は藤野でモス食いたかったんだよな〜。
 
それでも走りながら、「もし談合坂まで渋滞のけつが来てなかったら藤野までいっちゃおう」
と思っていました。しかし!?世の中そんなに甘くなく、見事にしかもはかったかのように
SA入り口が渋滞のけつでした。 ウゥ (-_\)(/_-)ウゥ
 
相変わらず帰りの談合坂は大混雑。 臨時のバイク駐車場まで出来てました。
解散式を終わらせた頃には出ていく車で大渋滞。すり抜けはいやだけど
こんなときはバイクでよかったと思うね。
この頃になると空が今にも泣き出しそうな感じ。降られる前に帰らねば!
 
延々と続く渋滞の間をすり抜け。やなものは重なるもので雨もぽつりぽつりと。
ただ本降りにはならなかったので助かりました。

 OTSUKARESAMADESHITA!
 
ルート的には今ひとつでしたが、6月にしては天気に恵まれ、楽しいツーリングでした。
新規2名の方お疲れ様でした。他の参加者もお疲れ様でした!
来月もまた楽しく走りましょう!
 
 走行距離 相模原より360キロ

 


 BACK

Copyright (c) 2005 SPEED-KING. All Rights Reserved.