浅間山の噴火で回避しなければ駄目かもしれなかった
今回のツーリングですが、行っちゃいました!

 

 


 今回も集合が高坂ということで、圏央道組と
 高坂直行組とにわかれました。
 早朝の圏央道はがらがらで、何のストレスも無く
 高坂到着。バイクシーズンということもあってか
 SA内は物凄い数のバイク、バイク、バイク。
 さながら「中古車展示即売会」会場。
 本日の参加車両は、ゲスト二名を含む8名。

 ほぼ、時間通りに出発しましてまずは上里SAまで
 フリー走行。そんで案の定!?あっというまに
 到着。(実はココまでカメラ持ってきてるの
 忘れててまったく画像がありません・・・)

 

   

 

 その後高速を降り、Uターン券を使用しつつ(笑)
 休憩。地図にてルート確認後、浅間山のふもと
 鬼押出へ。なんか岩やら、景色やら、臭いやら
 強烈な場所でした。それにしてもついこの間
 噴火したばっかの所に行くなんて無謀?

 


 


 

   


 

 しばらくして、二度目のUターン券使用の為(笑)
 コンビニへ。牛運搬車と遭遇し浮き足立ってたら
 車に轢かれそうになっちゃいました(笑)

 

   

 ここからは、気持ちのいいくねくね道の連続で
 休憩場所まで楽しみましたよ。
 休憩場所の名前が「殺生レストハウス」

 なんか怖い・・・
 そして空腹を満たすためさらに
 登る!走る!曲がる!

 景色の良いとこでみんなで写真撮っちゃたりして。
  でもね・・・・ 
 やっぱり昼飯号がわがままを言い始めて・・・
 (笑)

「昼飯パパ~、僕空気が薄くて走りたくないよ〜」って

言ったとか言わないとか(笑)

(画像をクリックするとデカくなります!)

   

 食事は渋峠にて県境の長野側で。

 昼飯屋さんが、牛丼とカツカレーを3つ食し
 まして。(笑)時間も気になりだしたので
 休憩もそこそこに帰路に付くことにしました。

 

 ここからはしばらく渋滞が続いたので
 はしょります。

 

   

 やっと渋滞を抜けたあとは、皆少々ばて気味で
 おいらとぐずさんはリアルゴールド
 飲んどきました。

 場所は多分群馬かな??

 

   

 長かったツーリングもいよいよ高速突入で
 「帰り道だな〜」って実感がわいてきます。
 沼田から乗りとりあえず赤城
SAで給油。

 全員でソフトなんぞ食い、蚊に刺されながら雑談。
 高坂まで距離も無いのでフリーにせずまったりと。

 

   

 高坂到着後、解散式をして二組に別れそれぞれ
 帰宅の途に付きました。

  PS
 気付いたかたもいるかもしれないですが
 今回の画像はぐずさんメインです(笑)   

 

   

参加者(順不同、敬称略
てけてけ 
XJR1300
ぐず   ZZR1200
TANAKA3
 BROSS
桑野   ZRX1200
昼飯屋  400SS
くろ   GSX1300R
ゲスト
なべ   
CBR600RR
エリィ  CBR600ロッシ

走行距離
(相模原より) 490キロ

 

距離がありましたが大きな事故も無く

心地良い疲労感と翌日の筋肉痛が

いい感じでした。

 

kuro3

   
   
   
   

 

Copyright (c) 2004 SPEED-KING. All Rights Reserved.  
Technical Supported by hamahiro